スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの格闘!


uenoeki.jpg


実家の帰りに上野駅のホームを歩いていたら、前から来るオープンシャツに白っぽいスーツを着て肩を怒らせ、ポケットに手を突っ込んだチンピラ風の男が、人ごみをかまわずガン飛ばしながら真ん中を歩いてくる。
面倒だなーと僕は半歩左に避けたが、ワザとなのか、ほんのチョッとだけ接触してしまった。
チンピラ風の男は、「おい兄ちゃん!人にぶつかっておいて挨拶無しかよ!おうっ!」と怒鳴る。
居合わせた通行人の群れは見て見ない振りで遠巻きに興味半分で足を止める。

僕は困ったな、こんなに大勢の前でと思ったが、相手が左手で胸倉を掴んで来たので仕方ない。
奴が右手で殴ってくるのが分かったから僕は間髪を入れず相手の顔に頭突きを見舞って胸倉を掴んだ奴の左手の甲に右手親指を当て、奴の親指をひねるように引き剥がし、肘を支点にして右側に体を預けてやったらあっさり倒れ、起き上がりざまに右手で殴りかかって来たのでその手を手繰ってフトコロに入り、飛行機投げに肩車をミックスした技で肩に担ぐようにして流れを止めずスピードを付けてそのままホームに叩きつけてやり、仰向けになったところでミゾオチとアバラを蹴ってやった。こうすると数十秒呼吸が出来なくなり戦闘不能になるのだ。
簡単な決着だった。

駅員や公安官が来ると大変になるので足早にその場を去ったが、山手線に乗って友人と待ち合わせをしていた駒込駅で降りても追っ手が来なかったので一息ついた。

友人に会ったらお前の額どうしたの?と言うから鏡を見たら赤く傷が付いていた。
多分チンピラを投げ飛ばした時にベルトか靴でも擦ったのだろうが大したことはなかった。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

mnozinsei

Author:mnozinsei
ヘアースタイリストM

本物の僕です↑

美容師の世界で生きている格闘技と釣り好きなMの自分史。
現在と過去の時代が前後交錯しますが、これまでの人生を思い出すままに書き綴ります。
関東在住♂






にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


※画像はオリジナルと
 イメージの場合があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。