スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿で

1980年代、大都会東京新宿で、美容師として働いていた。

kab


その頃まだ埼玉にいたので、毎朝7時に起きて池袋で乗り換え、身動き出来ない満員の山手線に揺られながら新宿駅に吐き出されるまで辛い通勤だった。
たまに可愛い子が前後左右にいるとかえってどこも動かせない辛く楽しい状況があった(笑)

一度帰りの電車で酔った年増の女性にワザと抱き付かれて振りほどこうか、ジッとしているか思案に暮れたことがあったけど騒がなくて正解だと思った。ドッチの場合も逆切れされて痴漢扱いされたら男は弁明できないだろう。

仕事が終わりサロンや姉妹店で時々開催されるコンクール目指した練習会が終って23時過ぎに寮に帰ると、ビールを飲んで泥のように眠った。

練習の無い日や休日は歌舞伎町のディスコをハシゴしたり、ナンパした女の子とホテルに行ったりしたが、本気の子はいなかった。

サロンに来た40代の水商売風のお客様数人がたいそうヒイキにしてくださって、週に3~4回シャンプーブローやカットやパーマ、カラーリングに来てくれて、なじみに成るとやはりと言うか何人かに店に遊びに来てと強く誘われるので、無理なく相手出来そうな女性だけ選んで、何度かに一度は言われるままに仕事の帰りに立ち寄り、ラストま引きとめられていると一緒に帰ろうとタクシーでホテル経由で帰る事も多かった。

若い男が多いうちのサロンでは女性にもてるのも自慢の一つで、サロンのみんなが羨ましがったのは、看護婦さんとホステスを掛け持ちしている髪の長いスレンダー美女(みんながあこがれた)に入れ込まれて寮にまで押しかけられるようになった時だった。

昼は整形外科の看護婦をしながら夜はクラブのホステスで働いて親に仕送りしている健気な娘だった。
まあ、夜は息抜き的要素もあったようだが、働く事自体凄いと思った。
何度か担当している内に医院に来てとは言われなかったが(笑)
私がおごるから店に来て遊んでと言われ、ノルマでもあるのかと思いながら同業の友人を誘い、彼女の働く店へ初めて訪ねて行ったら当時人気だったレミーマルタンのボトルと豪華なオードブルが運ばれてきて、ヤラレタかなと一瞬思ったほどだったが、「私の奢りよ!」と耳元で囁くので心配は杞憂だった。
別の心配は的中であったが(^^

クラブ1
ラストまでカラオケしたり踊ったり、ただ酒で酔いが回った友人をタクシーで帰して、僕らは目黒エンペラーへ行った。彼女は元気ではしゃいでいたが、僕は眠くて仕方が無かった、しかし、男として朝方まで彼女に付き合って文字通り精を出した。

そんな事があってから彼女が仕事帰りに夜中に寮を訪ねてくるようになり、凄い美人なのでみんなにはうらやましがられたが、チェーン店の合同練習会の帰り、飲み会になり、朝方酔っ払った僕らが巣鴨の喫茶店で酔いを醒ましていたら、彼女が僕の席に来ていきなり膝枕で抱きついて来たのを先生に見つかり、その日サロンで、呼び出されお客さんと付き合ってはダメだときつく叱られてしまった。

また、料亭に勤める40台の着物の似合う女性とも時々付き合う仲だったが、彼女が初めて連れて来た19歳の娘さんが、僕に惚れたらしく、最初笑って茶化していた母親も仕舞いには心配で焼餅を焼くほどになっていたが、あるとき娘さんがデートしてと言うので夜待ち合わせしてカラオケスナックで飲んでいたらキス攻めに合い、今夜は私の部屋に泊まってと言う。
お父さんとお母さんがいるだろうと言ったら、アパートが狭いから別に部屋を借りていると・・・。
初めて親子ドンブリを食べてしまった。

その後、結婚してと迫られ、母親が怒鳴り込んでくる事態になったが、若気の至りで仕方ない。
母親も自分も弱みがあるから夫には言える筈も無い。

また先生から叱られる事態になったが、僕は美容組合や参加団体のコンクールに向けてのトレーニングは精力的にこなし、サロンでも免許も無い内(当時は美容学校1年インターン1年の後、国家試験だったため。)からスタイリスト並みの仕事をして一定の評価を得ていたので、店を辞めろとまでは言われず、少し女を控えろと言われるに留まった。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

mnozinsei

Author:mnozinsei
ヘアースタイリストM

本物の僕です↑

美容師の世界で生きている格闘技と釣り好きなMの自分史。
現在と過去の時代が前後交錯しますが、これまでの人生を思い出すままに書き綴ります。
関東在住♂






にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


※画像はオリジナルと
 イメージの場合があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。