スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーズナブルサロンチェーンの終焉か

ここまで何とか順調に来ていた本体の方のリーズナブルサロンチェーンがおかしくなってきている。

安い同業他社が数多く出て来た事と、これまで高級化していたサロンでも背に腹は変えられず、
高級なままダンピング価格を打ち出してきた事から
一部の人間以外スキルの無い従業員で成り立っている安いサロンは淘汰されようとしているのかもしれない。

社長は100円でも安い方に客は流れる考えの人で技術は2の次と言う考えが根底にあるから技術者をバカにしているようなもので、この世界がまったく分かっていない。
仮に半額にして倍の客が来ても売上は同じで従業員が大変になるだけの事、社長は家で監視カメラを見ながら遊んでいるだけだから手も疲れないし、接客に気も使わない。
同じ物を販売するホームセンター上がりだから物販は分かっても美容のスキルの良し悪しはまったく分からない男だ。
その上、都心から離れた秘書のサロンは上り調子だが、繁華街にあるチェーン本体のサロンが皆売上が落ちて尻すぼみになってくると評価・査定と称して従業員の給料を落とし始める始末、給与が遅れるのは従業員の努力が足りないからだなどと名ばかりの素人部長が言うものだから余計スタイリストたちは怒り出す。

まさに本末転倒で従業員を大切にしない会社だと分かってあきれたのだろう、次々と有能な美容師から辞めて行き、ますます客が離れていっている。
僕たちが幾ら教えてやっても聞く耳持たないから従業員の流出は止められない。
残った従業員もモチベーションが下がり、ただでさえ腕が悪いのにクレームばかり増えている。

そんな危機が迫っているのにここ数年も能天気にこの時期、会社の忘年会を隣県の温泉旅館で出入り業者を招いて毎年恒例でやっていたが、まあ、社長の自画自賛と自慢大会で終始する退屈な宴会だが、仕方ない。

みんな2次会のカラオケパーティーへの我慢の時間だ(笑)
業績が伸びているのは自分の方向性が正しいとか、自分の企画が良かったなどと自分が自分がで数字を見て誰でも後で付け加えられる定義付けで毎年自己満足していた。

社員が汗水たらして頑張っている事に触れもしないアホだ。



企画にしてもいつも他のヘアサロンチェーン店のメニューからのパクるだけでいつの間にか自分が考えて提案したように語り始めるからいきさつを知っている幹部たちはあきれるを通り越してその厚顔無恥さに感心するぐらいだった(^^

だから、大きな買い物をしたり、見切り発車で新店舗を作っては業績不振でつぶしたり、売上を使い過ぎてしまったりの繰り返しで売上が悪いと従業員に責任をかぶせ、自分の非を認めない。

それでも何とかチェーン店の体を保ってきたのは世の中が不景気で他店へ移る勇気が無い従業員が多かった為と分析できる。

しかも、金銭感覚はかなりルーズで日銭が入るのを良いことに自分の給与内で生活する事無く、売上を引き出しては遊び放題。
Tiko.jpg

会社とは名ばかりで女性社員を身篭らせるスケベだし、幹部に適当な身分を付けて、ままごとをしているただの豊満経営だし、店舗の家賃や水道代や電気料金などの支払いも社員の給与支払いも誰にも任せられない守銭奴だった。

最近では金も無いのにそれでも偉そうにCMや忘年会を見得でやってたんだからあきれる。


真剣に会社の事を思う従業員を分からず、神輿担ぎの煽てやお世辞ばかりの見せ掛けイエスマンでいる嘘つきの狐社員をそばに置きたがる。正に駄目社長の典型だった。

そのため段々と経営が行き詰まり、家賃や電気代もある時払いで平気で滞納するし、従業員の給与もキチンと払えず1ヶ月遅れ、2ヶ月遅れになったり、全額振り込めず、小出しに払うようになって来た。

従業員は給料も出さないで見栄ばっかりのスケベなバカ社長と以前から陰口を言っているのだが、最近ではあからさまに社長が目を皿のようにして、聞き耳を立てている監視カメラの前で社長の悪口を言うようになってしまった、もう末期的かもしれないな。

やはり、従業員を大切にしない会社は遅かれ早かれ終焉を迎えるようだ。


にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

女性創業者優遇制度

西武池袋線で少し離れた埼玉のとある駅前にリーズナブルサロンチェーン社長のバックアップで政策金融銀行から女性創業者優遇金利で500万ほど資金を借り入れ、個人事業として新会社を創業し、借入金の支払いはこれも軌道に乗るまでの優遇措置で1年猶予してもらって新会社1号店をオープンさせた。

これは当たった!

都会より住宅地の方が土日の集客が凄かった。
従業員4名でこなす客数が一日100人を超える日もあり、カラーリングやパーマが重なるとてんやわんやでうれしい悲鳴が出るほどだった。
平日は年配の老婦人、それもほとんど毛染めやパーマなどの客単価が高いお客様中心で安定した売上を重ねて行った。

店主に納まった社長秘書A子(妾)も出産が近付いてきて情緒不安定になって社長にも八つ当たりするぐらいだったが、この売上には満足していた。
何しろ事実上は社長のものだが、形だけはA子がオーナーで「利益が出たらお前の好きにしていいんだよ。」
なんて調子の良い事を言って出産前のご機嫌を伺っているバカ社長だ。

ninpu.jpg


A子はずるい女だからお腹の子を楯にとって様々な要求をするようになるのは目に見えている。
社長も手に負えないお荷物を抱え込んだものだ。
本妻も最近は疑い始め、外泊すると必ず電話をして確認するようになってきている。

本妻にはA子のことをただの事務員と言っているようだが、社員全員が妾と知っているのだから誤魔化しきれる物ではないだろう。

ブランドのバッグや服を次々と社長のカードで買い、自分たちの飲食のために店の売上さえ出鱈目に引き出し使う始末だった。

社長は今までサラリーマンの身の時は、若い女性には見向きもされない運動音痴にオタク入ったタイプで冴えない上に体臭と口臭が強い小太り中年男なのだが、基本エロ親父なので、現在の立場だと社員の女性が言う事を聞くことをA子で知ってしまったし、調子に乗って旦那のいる見た目おとなしそうなT子にも最近何かと近付き、用も無いのに体に触れる(笑)
A子にも内緒で昇給してやったり、目をかけている様子で、落としたいのが見え見えで、T子もそれを逆手にとって金目あてなだけで触れなば落ちん風情で流し目を送る女狐のようなしたたかな女だから出世を狙って狐と狸の化かしあいだ(^^

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛スタイルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
プロフィール

mnozinsei

Author:mnozinsei
ヘアースタイリストM

本物の僕です↑

美容師の世界で生きている格闘技と釣り好きなMの自分史。
現在と過去の時代が前後交錯しますが、これまでの人生を思い出すままに書き綴ります。
関東在住♂






にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


※画像はオリジナルと
 イメージの場合があります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。